au回線系格安スマホサービスの3日間制限

au回線(KDDI)系の格安スマホサービスには次のものがあります。

●UQ mobile

●mineo
(Aプラン)

これらには、月間のデータ通信容量のほかに「直近3日間」のデータ通信量による速度制限が行われる可能性があるのでちょっと注意が必要です。

UQ mobile
【通信速度の制限について】
ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間の通信量)に1GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を制限させていただく場合があります。制限速度は混雑状況に応じて変動します。(※)

http://www.uqmobile.jp/plan/data/

mineo(マイネオ)
auプラン(Aプラン)のみ、ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(当日を含みません)に3GB以上のご利用があったお客様については、KDDI社より通信速度が終日制限される場合があります。(※)

http://mineo.jp/data/

UQ mobileは「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」もこの3日間制限の対象となっています。

mineoはケイ・オプティコム側では3日間制限はありません(撤廃されています)が、回線を提供しているKDDI側で制限が行われる可能性があるようです。

規制がゆるいのはmineo
のほうでしょう。

「3日間制限は嫌いだ・・・」という方は、mineo選択がいいと思います。


(※)2017.1.7追記
その後、両サービスともに3日間制限の内容が変更されています。

UQ mobile
【通信速度の制限について】
ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間の通信量)に6GB以上のご利用があったお客様の通信速度を制限させていただく場合があります。制限速度は混雑状況に応じて変動します。

http://www.uqmobile.jp/plan/data/

mineo(マイネオ)
auプラン(Aプラン)のみ、ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(当日を含みません)に6GB以上のご利用があったお客さまについては、KDDI社より通信速度が終日制限される場合があります。

http://mineo.jp/data/

ということで、ともに「3日間に6GB以上となったときに、速度制限される場合がある」となっています。

コメントは受け付けていません。